50%と50%のミックスローンのメリットは?

借り入れ元本割合が50%と50%のミックスローンは、組み合わせの中で一番一般的に利用されているのではないかと思います。
理由はあまり片方の割合が低いとミックスローンを利用した場合の借り入れの返済額があまり変わらず、諸経費を若干上げてまでもミックスローンを利用するメリットが解らないからです。
また、リスクもどれだけ減っているかわかりにくいのでリスクを避けたいという人も、あまり変わった感覚は得られないでしょう。
一般的な人々が全額を変動金利や期間選択型の固定金利を利用する中で、あえてミックスローンを利用するイメージを湧かせるには50%と50%の組み合わせが一番わかりやすいので利用する人が多いのでしょう。