夜行バスでの東京-大阪を快適に過ごすなら?

夜行バスでの東京-大阪を快適に過ごしたいなら、シートのランクを少し上げることをおすすめします。
4列シートですと倒すのが申し訳なくて気を遣うし、少し手狭な印象がありますが、3列独立シートになるだけでもずいぶん快適性はアップします。
しかも、列の数が変わるだけでなくシートの作りそのもののグレードがアップしている便もあるのでチェックしましょう。
ウィラーのエグゼクティブシートなら、幅が80㎝と広く、2列配置になっています。
しかも、リクライニングは電動ですし、ゆったりと眠れる特別な作りのシートになっています。
価格が東京-大阪でも1万円を超えてくるのでほかのリーズナブルなシートと比べて高い感じがしますが、それでも新幹線よりも安いですね。
サンシャインツアー高速バス口コミ評判どう?【乗り心地・快適さは?】